北九州市の中小企業の経営相談ならキタサポ

ページの先頭へ戻る

【中小企業大学校直方校からのお知らせ】2017年研修のご案内!

決算書の読み方~会社の特長を決算書から読み取る~

 企業の経営活動の結果を表した決算書の数字の意味を客観的に理解することは、自社の実態を正確につかみ、経営や事業の的確な舵取りを行っていくための重要な第一歩となります。
本研修では、決算書の仕組みや用語の意味、数字の流れを理解した上で、決算書から企業の経営体質や課題などを読み取るポイントについて、演習を交えてわかりやすく学んでいただきます。

【日程】
 4日間(24時間)
 第1回:8月17日(木)~18日(金)
 第2回:9月20日(水)~21日(木)

【開場】
 中小企業大学校直方校

【定員】
 25名

【受講料】
 35,000円(税込)

【こんな方におすすめ】
 ・財務会計や決算書の基礎知識を学びたい方
 ・決算書を正しく読みこなすための基本を知りたい方
 ・自社の決算書の読み方を専門家に質問したい方

詳しい情報

詳しくは、こちらのホームページをご覧ください。

2017年8月4日中小企業振興課