北九州市の中小企業の経営相談ならキタサポ

ページの先頭へ戻る

【募集終了】2月4日(火)開催 アジア成長研究所セミナー「国際航空輸送からみたアジア地域の都市間競争 -福岡空港の成長の限界と北九州空港の飛躍の可能性-」

アジア研究に携わる研究者を招聘したセミナーを開催します!

公益財団法人アジア成長研究所(AGI)は、アジアの発展に関わる問題への知識と理解を深めることに貢献し、国際協力を促進することを目的に、アジアの経済・社会問題の研究を行い、国際学術交流の促進に長年取り組んでいます。

今回は定期的に開催しています、アジア研究に携わる研究者を招聘したAGIセミナーを開催いたします。

講師に神戸大学大学院海事科学研究科・海事科学部 教授 松本秀暢氏をお迎えし、アジアの主要都市間で激しい空港拡張競争が繰り広げられる中、主要都市との比較の下で、福岡を含む我が国の主要都市の位置付けを把握するとともに、九州北部の3空港(福岡空港、北九州空港、佐賀空港)の果たすべき役割を検討し、さらに北九州空港の将来について考えていきます。

ご興味のある方はぜひご参加ください。

※専門的な内容となります。予めご了承ください。


【日 時】
 2020年2月4日(火)14:00~16:00

【場 所】
 公益財団法人アジア成長研究所 6階 会議室
 (北九州市小倉北区大手町11-4 北九州市大手町ビル「ムーブ」6階)

【参加料】
 無料

【使用言語】
 発表:日本語、資料:日本語及び英語

【講 師】
 松本 秀暢 氏
 神戸大学大学院海事科学研究科・海事科学部 教授

【演題・概要】
<演 題>
 「国際航空輸送からみたアジア地域の都市間競争 -福岡空港の成長の限界と北九州空港の飛躍の可能性-」

<概 要>
2019年9月、北京に新空港(北京大興国際空港)が開港しました。そして2019年11月には、ソウルでも旅客ターミナル拡張と滑走路新設をはじめとした「仁川空港第4段階建設事業」がスタートしています。このように、航空旅客/貨物需要が急増しているアジア地域では、「ハブ空港」としての地位を目指して、現在、主要都市間で激しい空港拡張競争が繰り広げられています。
このような背景を踏まえて、本セミナーでは、主に2つの内容をお話する予定です。1つは、国際航空輸送の観点から、アジア地域における主要都市の国際競争力を評価し、これら主要都市との比較の下で、福岡を含む我が国の主要都市の位置付けを把握することです。もう1つは、「複数空港地域」という観点から、福岡北九州大都市圏としての空港競争力を高める必要性について触れた上で、九州北部の3空港(福岡空港、北九州空港、佐賀空港)の果たすべき役割を検討し、北九州空港の将来について考えることです。

【お申込み】
 FAX、お電話、下記の申込専用フォームのいずれかにてお申し込みください。
 FAX:093-583-6576、AGIホームページのセミナーチラシに必要事項を記入してFAXしてください。
 電話:093-583-6202

【お問合せ】
 公益財団法人アジア成長研究所 担当:谷村
 電話:093-583-6202  メール:asia@agi.or.jp

詳しい情報

セミナーの詳細はこちら(外部リンク)

申込専用フォームはこちら(外部リンク)

セミナー > 相談窓口・専門家派遣・その他
2020年1月7日