北九州市の中小企業の経営相談ならキタサポ

ページの先頭へ戻る

【募集中】2020年前期(4月~9月期)「enPiT-everi社会人リカレント教育プログラム」受講者募集

社会人を対象に人工知能やロボットなどの新しい技術を身に付けるための実践的なプログラムを提供します!

enPiT-everi(エンピットエブリ)は、IoT、AI、ロボットなどを企業へ導入できる人材育成を目的とした社会人リカレント教育プログラムです。
社会人に受講しやすいVOD(ビデオオンデマンド)による講義を多数提供しています。

現在、2020年4月よりスタートする2020年前期(4月~9月期)の受講者を募集中です。受講の出願期間は3月15日までです。


【学習内容】
 IoT導入事例、AIプログラミング技術、組込みシステム技術、センサー、画像処理、機械学習、IoT開発の実践的ラボなど。生産性向上・技術開発に役立つ様々な情報技術の講義・演習を提供しています。

【受講のしかた】
 受講は1科目からできます。
 ※科目によってコマ数が異なり、講義科目は4~8コマ、実習科目は12~24コマです。
 ※1コマは90分です。
 合計120時間以上、または60時間以上履修し、一定要件を満たした方には修了認定(「IoTアーキテクト」、「IoTエンジニア」等)を授与します。

【受付期間】
 2020年3月15日(必着)

【受講期間】
 4月~9月末(半年間)

【実施大学】
 北九州市立大学、九州工業大学、熊本大学、宮崎大学、広島市立大学

【履修資格】
 大学または短期大学を卒業した者、かつ一定程度の情報処理知識・技術を有する者(応相談)

【受講料】
 産業別コース履修:14万8,000円
 科目別履修:1,850円/コマ

その他、詳細及び応募につきましては、下記のリンク先でご確認ください。


【お問い合わせ】
 北九州市立大学ひびきのキャンパス enPiT-everi事業推進室
 〒808-0135 北九州市若松区ひびきの1番1号
 メール:info(アットマーク)enpit-everi.jp
 ※「(アットマーク)」の部分は「@」に変更してお送りください。

詳しい情報

詳細・応募についてはこちら(外部リンク)

お知らせ > 雇用・人材育成・人材確保支援
2020年2月7日